FC2ブログ

- シューティング王国

シューティング王国 ホーム » 

ナムコミュージアムDS (ニンテンドーDS)

ニンテンドーDSで発売された
「ナムコミュージアムDS」について解説していきます。


ナムコミュージアムDS


商品概要


対応機種・ニンテンドーDS
発売日・2007年10月11日

DS唯一のナムコミュージアム


ナムコミュージアムシリーズは色々な機種で発売されていますが
ニンテンドーDSで発売されたナムコミュージアムはこの作品
一つになっていますね。
他の機種同様に、色々なゲームが収録されています。

充実の機能!


ただ単にゲームを収録しただけではなく、
攻略ナビや資料館、ミュージックモードなどなど、当時を懐かしみながら
楽しめるモードが収録されています。
PS版のようなミュージアムはありませんが、なかなか充実してますね。

充実な設定変更


オプションが充実しており、色々な設定変更を行うことができるのも
本作の魅力の一つと言えますね。
また、画面の向きを縦にして遊ぶことなどもでき、自分の好きなように
カスタマイズすることができます

収録タイトルは?


収録されているタイトルは下記の通りです。

・パックマンVS
・パックマン
・ギャラガ
・ゼビウス
・ディグダグⅡ
・ギャラクシアン
・ドルアーガの塔
・マッピー

全部で8タイトルになりますね

シューティングゲームは?


収録されているゲームのうち、シューティングゲームは
ゼビウス、ギャラクシアン、ギャラガの3作品となります。
他のナムコミュージアムシリーズにも収録されている
「常連」作品が多いですね。

個人的な一言!


DS版のナムコミュージアムは持っていませんが、
モードなどはなかなか充実している印象ですね。
ただ、収録タイトルに関しては他のナムコミュージアムと
酷似してしまっています。

スポンサーリンク

キング&バルーン (MSX)

今回は、MSXで発売された
「キング&バルーン」について書いていきます!

606.png

商品概要


対応機種・MSX
発売日・1984年2月28日発売

キングを守るSTGのMSX版


1980年にアーケードで発売された作品を
MSXに移植したものです。固定画面シューティングとなっており、
王様を守りながら、迫りくるバルーンを倒していく、というのが
基本的なシステムになっています。

家庭用初移植!


この時代だとファミコンに移植されるアーケードゲームも
多かったのですが、本作はファミコンではなく、
MSXへの移植となりました。家庭用ゲーム機への移植は
これが初めてでした。

単体での移植は…


後に、家庭用ゲーム機向けでは、ナムコミュージアムシリーズなどに
収録され、移植されていますが、単体で移植されたのは、
このMSX版が最初で最後になっています。そういう意味では
貴重な作品になっていますね(※アプリ版はあります)

ボーナスラウンドが追加!


MSX版の特徴として、特定のラウンドごとに
ボーナスステージが出現する、という点が挙げられます。
ギャラガのボーナスステージをアレンジしたモノで、これは
MSX版でのみ楽しめる要素になっています。

後に…


1990年3月9日にフロッピーディスクで発売された
「ディスクNG1」というソフトに、MSX版のキング&バルーンが
収録されています。MSX版を遊ぶにはこれか、フロッピー版を
見つけ出す必要があります。

個人的な一言!


MSX版のキング&バルーンは遊んだことがありません。
ボーナスステージが追加されているとのことで、
それは見てみたい気がしますが、今から入手するのは
なかなか難しそうです…。
スポンサーリンク

サンダーフォースAC (アーケード)

今回は、サンダーフォースシリーズのひとつ、
サンダーフォースACについて書いていきます!

608.png

商品概要


対応機種・アーケード
発売日・1990年

サンダーフォースのアーケード版


同年6月にメガドライブで発売されたサンダーフォースシリーズの
第3弾「サンダーフォースⅢ」をベースとした作品で、
それをアーケード向けに移植したのが、サンダーフォースACと
なります。Ⅲベースですが、調整が加えられています。

唯一のアーケード版


サンダーフォースシリーズは基本的にPCや家庭用ゲーム機での
展開となっており、グラディウスやダライアス、アールタイプのように
アーケード展開ではありませんでした。
このACが唯一のアーケード向けの作品となっています。

ステージ面の変更


サンダーフォースⅢがベースではありますが、完全に同じというわけではなく、
ACオリジナルのステージなどが収録されているほか、
ステージセレクトの廃止や、BGMの変更などが行われており、
Ⅲとはまた異なった戦いを体験することができます。

ステージ以外の変更も…


アーケード向けに最適化がされており、ゲーム画面の構成の
変更や、BGMの編曲、得点に関する変更などが行われており、
アーケードで遊びやすいサンダーフォースに仕上がっています。
ソフトの連射は搭載されていませんでした。

家庭用では…?


家庭用向けには、セガサターンのサンダーフォースゴールドパック2に
収録されているほか、SFC版「サンダースピリッツ」は本作を
ベースとしています。また、ニンテンドースイッチ向けにも
ダウンロード専売で移植が行われます。

個人的な一言


サンダーフォースACも、サンダーフォースⅢも現時点では
遊んだことがありません。
ちょうど、ニンテンドースイッチで配信が行われるようなので、
それを遊んでみようかな、と思います。
スポンサーリンク