FC2ブログ

グロブダー (アーケード) - シューティング王国

シューティング王国 ホーム » ゼビウス » グロブダー (アーケード)

グロブダー (アーケード)

今回は、ゼビウスの派生作品の一つ、
グロブダーについて書いていきます。

592.png

商品概要


対応機種・アーケード
発売日・1984年12月

ゼビウスの派生作品の一つ!


ゼビウスシリーズに登場した敵キャラクター「グロブダー」を
主人公としたシューティングゲームになっています。
グロブダーが登場する以外はまったくの別物ではありますが、
ゼビウスに関連する作品の一つですね。

全方位型のSTG


強制スクロールタイプのシューティングでは無く、
全方向から襲い掛かる敵を全滅させて次のステージに
進むタイプのシューティングゲームとなりますね。
本家とは全く違うゲームシステムになっています。

グロブダーとは何か?


ゼビウスシリーズに登場した敵キャラクターの1種です。
ただし、グロブダーは地面を走っているだけで、まったく攻撃
してこないため、ゼビウスシリーズ本編においては
特に目立つことのない存在でもありました。

高い戦略性を持つゲーム


戦略性の高いゲームとして知られており、
あらゆる戦術を駆使してステージをクリアしていく必要があります。
一方で、難易度が非常に高いため、マニアック向けな
作品になっていると言える作品になります。

家庭用では…?


PCへの移植が盛んに行われましたが、家庭用ゲーム機への移植は
PSで発売された「ナムコミュージアム2」が最初でした。
その後、XBOX360のナムコミュージアムバーチャルアーケードなど、
シリーズ内に収録されている作品も発売されました。

個人的な一言!


プレイステーション1のナムコミュージアム2でプレイしました。
初めてプレイした際には、何が何だかわからないまま
あっという間にやられてしまいました(笑
難易度は結構高い!という印象ですね。


スポンサーリンク